• ユミブライダル
  • ユミ画像
  • 東京大田区の 結婚相談所

お知らせ Information

2020年10月08日

私が親孝行は長生きと結婚!46歳女性の成婚レポート②

東京都大田区蒲田の「話せる・頼れる」結婚相談所YUMIBRIDAL(ユミブライダル)の仲人アワイユミです。

今日は昨日に引き続き、活動5か月のスピード成婚を果たした46歳女性Kさんの成婚レポートです。
前回記事はコチラ

Kさんは活動を始める前から常々↓こう語っていたそうです。
「私ができる親孝行は親より長生きすることと結婚くらい」

30代半ば以上ともなると親の健康を心配する方が増えてきます。
(既に親を亡くされたり介護・看病が始まる方も少なくありません)
Kさんも70代のご両親のことを心配する一人。

結婚は自分のためにするものだけれど、親にとって子どもの幸せは何よりもの願い。
Kさんは意を決して婚活を始めたことにより、自分の幸せを実現させることで考えていた親孝行を叶えることができました。

 

♥ユミブライダル会員:Kさん(46歳)
♥お相手会員:Aさん(49歳)
まるでずっと前から連れ添っていたような雰囲気の2人。
まだ出会って数か月とは思えないくらい、しっくり来ていました。

 

結婚相談所への入会を迷っている方へアドバイス


Kさん
入会前の面談時に「自分が結婚したいと思った時が適齢期」とユミさんに言っていただき、その言葉がとても印象に残りました。
そして、何もしないで後悔するより やって後悔する方を選ぼう、と考え入会を決めました。

♥ユミより
そうなのよ、私はお会いできた方にはいくつになっても自分の幸せを追求して欲しい!と心の底から思っています。
結婚は「誰かと寄り添い生きていきたい」「誰かの為に生きていきたい」と願う方にはいくつになっても実現して欲しいと思っています。
年齢を重ねていてもバツイチでも、どんなに結婚に不利と思える状況でも自分の幸せをあきらめて欲しくないです。



すでに活動中の方へアドバイス

 

Kさん
相手の方に心を開くこと、でしょうか。
形式的なやりとりだけで 一生を共にする選択はできないのではと思います。

♥ユミより
なるほど。確かにKさんは相手を認めながら自己開示をしっかりしていたと思います。
Aさんとの交際中、ちょっとしたトラブルもありましたが、その時もKさんは自分の心に正直で、普通だったら言いづらいことも真正面からAさんにぶつけていました。
(それに対してAさんも真摯に応えてくださり、2人の関係性がより深まったように感じました)

「まだ知り合ったばかりだから本音を言うのは失礼」と言う方もいますが、婚活はお見合いから1回1回のデートが全て短期決戦。
失礼だということを隠れ蓑にしていると閉じていると、結果的に全く自分を見せず相手の内面も見ずに
本当の相性すらわからないまま交際が終わってしまうことも大いにあります。

もちろん誰彼構わず本音をぶつけましょうとは言いません。
当然人には相性があるので言いにくい人もいるからです。

でも、まずは誰に対してもできるだけ心を開こうという意識は持っていて欲しいです。
そして「この人だったら大丈夫かな~」と思える方に出会えたら確実にOPEN MINDでクロージングして下さいね。



次の記事はKさんの婚活体験談クライマックス(!?)
お相手Aさんの第一印象や結婚の決め手などを掲載します。
お楽しみに!!

46歳女性会社員Kさんの成婚レポート②(婚活体験談)はコチラ↓

私のできる親孝行は長生きと結婚!46歳女性成婚レポート③

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
入会面談前のご質問・軽いご相談など大歓迎!
月1~2程度でイベントやパーティー情報、役立つヒントなどをお知らせします。
良かったら友だち追加お願いしま~す。
友だち追加

LINEからのお問合せは友だち追加をして以下の内容をメッセージでお知らせ下さい。
1、お名前
2、年齢
3、婚歴(再婚者の方はお子様の有無も)
4、お住まい(市区まで)
5、お電話番号
6、ご職業
7、昨年度の年収(男性のみ)
8、面談方法のご希望(オンラインor対面)
9、面談希望日時(3日ほど)
10、何かユミへのメッセージ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


★メールでのお問い合わせはこちら↓から


関連記事

お問い合わせ

  • メールでのお問い合わせはこちら
  • tel