• ユミブライダル
  • ユミ画像
  • 東京大田区の 結婚相談所

お知らせ Information

2019年07月28日

私と縁のある人はここにいた!36歳会社員Y子さんの成婚レポート③

大田区蒲田の「話せる・頼れる」結婚相談所YUMIBRIDAL(ユミブライダル)の仲人アワイユミです。

今日も前回の続きで36歳会社員Y子さんの成婚レポートをお送りします。


YUMIBRIDAL会員:Y子さん(36歳会社員)
×
お相手会員:Kさん(41歳会社員)

挙式・新婚旅行はHawaiiで。彼女たちのウェディングフォトもまた、幸せいっぱいの笑顔がお見せできないことが残念すぎる!
「写真はユミさんのチョイスでお願い致します」と何枚か送ってもらってどれも良い写真で迷いましたが、素晴らしすぎるロケーションのものをもう一枚!!

 

①お相手の第一印象。

*Y子さん
ソフト!!(物腰が柔らかい)

*ユミより
確かに!!!!!(笑)
でも、なよなよしている感じではなく、芯の強さは感じさせながらも当りが柔らかい感じの方よね。
そして決断力があり、交際してかなり早い段階から先方の仲人さんから「KさんはY子さんに決めてます」という連絡を受けていました。
実際お話してみると、周りに配慮しつつも意思を通す男らしさも感じて「Y子さん良い人と出会えたなぁ」と安心できました。


 ⑧  お相手と結婚を決意したきっかけ、経緯、理由など。

*Y子さん
一緒にいて自然で楽しく、考え方のポイントが似ていた。しっかりしていて、何が起きても一緒に乗り越えて行けそうだと思ったため

*ユミより
直感的に相性が合うことを感じ合ったお2人。婚歴があり、お子様がいるお相手に対して、なかなか深く突っ込んだお話はできないカップルは多いと思うけれど、2人は早々にそこも話し合ってクリアしていたね。
当然ながらY子さんのご両親もKさんの事情については心配をしていましたが、Y子さん自身がKさんのことをしっかり理解していたので、ご両親の心配に対してもブレずに説明ができました。
(時々、お相手の事情に対する親御さんの心配に打ち勝てずに一緒に巻き込まれて成婚までたどり着けないカップルもいます。そういう場合はご本人が親から完全に自立しておらず、カップル間の話し合いや関係性が結婚するまでレベルに達していないってことなのです。
お相手に何か事情がある時は、まずは自分で情報を集めて咀嚼。そしてお相手ととことん話し合う。間違っても自分の不安を親に払拭してもらおうなどと思わないこと!!
Y子さん達の場合は、Kさんが過去の結婚やお子様にたいしてきちんとした考えを持って責任を果たしていたこと、そしてY子さんがそれらを十分に理解していたことがY子さんのご両親の安心感にも繋がったと思います。)

婚歴やお子様がいる方とはお見合いすら受けない!という方もいますが、まずは相手がどういう方なのか話してみることは大事です。
30年40年も生きていれば、いろ~んな事情を抱えることがあります。人生の選択が結果的に間違っていた!ということもあるかも知れません。病気が自分や家族を襲うこともあります。
知らないこと、想像以外のことに対してはまずは情報収集。それらを正しく理解して下さい。そしてそれに対峙したお相手の気持ちを知ろうとしてください。
もしそこから縁がつながらなかったとしても、自分の中には知識と経験が残ります!狭い世界で「不安だ」「リスクだ」と決めつけて何もかも怖がらないようにね。

結婚しても将来的にあらゆるリスクを避けることは不可能。何かあった時、どうお相手と乗り越えていくのか?それが結婚には一番大事なことだと思います。


⑨最後にユミに一言。 

*Y子さん
今まで大変お世話になりました。ありがとうございました。
約1年前、偶然ユミさんのブログを見つけてお問い合わせをしなければ、今の幸せが無かったかと思うと、ユミさんにもKさんにも出会うべくして出会ったもので、本当にご縁があったからだと強く感じています。とても不思議ですね。
私が迷っていた時、ユミさんのフォローのお陰で夫に出会えました。これからはユミさんに教えて頂いたことを忘れず、2人で協力して明るくあたたかな家庭を築いていきたいと思います。
良いご縁を結んでくださってありがとうございました!

*ユミより
入籍から1年で出産までされたとのこと、出会いから出産まで本当に目まぐるしい変化を迎えましたね!
私と初めて会った時は「人生の迷子」だったのに、今ではすっかりお母さんで。お子さんが生まれて夫婦で親ばかになっていること(笑)
「1歳では保育園に入れないかも…」と職場復帰の時期を悩んで日本の少子化対策の足りなさを憂えて選挙で具体的な政策を掲げている候補者に投票したということ!
結婚生活や子育てを通して、たくさんのことを吸収し、今Y子さんはとっても充実しているんだろうな~と嬉しくLINEをやり取りさせてもらいました。

人生誰しも迷う時があるさ。特に婚活期はみんな一番の迷子期かもしれないね。
迷子を抜けるには自分で何とかするしかなく、Y子さんも自らの行動と決断がその後を大きく変えることを身を持って知ったと思います。
もしこれから先、迷子になってしまって「自力では抜けられそうにない!」という時ががあったらいつでも相談してください。
今後は仲人としてではなく、人生道の少し前を歩いている身として何か話ができるかも。いつでも力になりたいと思っているよ。
Kさんとお子さんを大事に末永くお幸せにね♡


人生の迷子期を早く抜け出したい人はこちら↓からご連絡くださいね。

 

関連記事

お問い合わせ

  • メールでのお問い合わせはこちら
  • tel