• ユミブライダル
  • ユミ画像
  • 東京大田区の 結婚相談所

お知らせ Information

2019年07月27日

私と縁のある人はここにいた!36歳会社員Y子さんの成婚レポート②

大田区蒲田の「話せる・頼れる」結婚相談所YUMIBRIDAL(ユミブライダル)の仲人アワイユミです。

今回も前回に続き、36歳Y子さんの成婚レポートをお送りします。
YUMIBRIDALに入る前は他の結婚相談所で活動され、「人生の迷子になった」と感じ、私に会いに来てくれたY子さん。
その決意と行動が結果的に相性ピッタリのKさんへと繋がりました☆

YUMIBRIDAL会員:Y子さん(36歳会社員)
×
お相手会員:Kさん(41歳会社員)
お祝会でお会いした時は既に入籍をしていたお2人。結婚してすぐに赤ちゃんも授かりすっかり仲良し家族になっているようです。

 

⑤  相談所への入会を迷っている方へのアドバイス。

*Y子さん
年齢を重ねるにつれて、自分も、相手もハードルあがります。本気で結婚したいなら1日でも早く始めた方が良いです。


*ユミより
レポート①でも書きましたが、年齢が上がるにつれて結婚しづらくなってしまうのは、お相手から選ばれにくくなってしまうことももちろんあるのですが、それよりも経験値が上がって保守的になってしまうことだと思います。
Y子さんの場合、活動11ヶ月と比較的早く結婚が決まりましたが、誰もが結婚相談所に入ったからといって誰もがすぐにお相手が見つかるとは限りません。
「結婚したい」「家族が欲しい」と思っているなら、早く行動したほうが絶対的にそれが早く叶う率が上がります!
特にユミブライダルは「出会いを増やすこと」と「結婚する関係性を築くコツ」をお知らせするのでより結婚できる可能性を高められますよ~


 

⑥  すでに相談所で活動中の方へのアドバイス。(お相手への見方、接し方で気を付けていたこと、活動においてつ らい気持ちの解消法、なぜご自分が成婚することができたか? など)

*Y子さん
私はユミさんから教えていただいた「相性の良し悪しの見極め方」と「自己開示」を常に意識していました。
少し違うかな〜と感じる人でも会ううちに良いところが見えていけるかも⁈と思っても結局うまくいかなかったので、だらだらと無駄な時間を過ごすよりはある程度で見極めることも大切だと思います


*ユミより
結婚するにはやはり相性が一番大事だと思います。

結婚は恋愛とは違って、一緒にいてドキドキして嫌われたくなくて緊張感がある相手とは難しいです。(時々それに耐えて結婚生活を継続する人もいるけれど幸せとは言えないと思います)

相性を知るには、これでもか!というくらいあらゆる話をして自己開示をし合うしか方法がありません。
自分を出しやすい相手=相性の良い相手 ということなのですが、元々他者に開示するのが苦手な人も「相性の良い人と結婚する!」という明確な目的を持って意識的に深く関わっていくしかないです。
Y子さんは自分を出しやすい相手が直感的に判断できたので、あまりだらだら交際はしなくても良かった!けれど、自分を出すのが苦手という方はやはりお一人お一人の相手に時間をかけることも必要かな。
Y子さんはY子さんで相性の良いKさんに、「あえて」甘えてみたり、頼ってみたりと素の自分を見せられる機会を作ったりもしていましたよ!(ちゃんと努力していました)


次回記事はY子さんがお相手Kさんに感じた第一印象、そして成婚までの経緯をお知らせします!


早く相性が合う人と出会いたい方はこちら↓からご連絡くださいね。


 

関連記事

お問い合わせ

  • メールでのお問い合わせはこちら
  • tel