• ユミブライダル
  • ユミ画像
  • 東京大田区の 結婚相談所

お知らせ Information

2022年03月07日

お見合い時のお茶について

東京都大田区蒲田の「話せる・頼れる」結婚相談所YUMIBRIDAL(ユミブライダル)の仲人アワイユミです。

先週末、twitterでとある婚活カウンセラーのツイートが話題になっていました。

「結婚相談所のお見合いで
ロイヤルミルクティーを頼む女性は

気遣いがないと思われるので気を付けて」というもの。



結婚相談所のお見合いは基本ホテルのラウンジで行われ
二人のお茶代は男性持ちがルール。

ホテルの格にもよるけれど
比較的安価なブレンドコーヒーや紅茶でも1,000円以上はして
二人分となると2~3,000円になるのです!!

これまで婚活男女を何百人とサポートしてきている私としては
男性が毎回安くないお茶代を二人分払うルールには胸を痛めています。
(もちろん男性がご馳走するほうがスマートで
女性も気持ちよくお見合いでき交際にも進みやすいのはわかってますよ)

男性は自分がお断りする女性にも失礼がないようにご馳走する。
そっけない態度で断られることに気付いてても
きちんとお支払をする優しく真面目な男性がほとんど。

なのでこの元ツイートには
「そうだよなぁ
せめて安いの頼んであげてほしいよね」
と共感と納得しかなかった。

けど、世間の風はなかなか厳しくて
「そんな数百円の違いでケチケチして!」とか
「好きなものを頼んで良い顔しない男性なんて無理!」とか
「飲みたいものくらい飲ませろ!」とか
「そんなこと婚活カウンセラーがアドバイスするのはおかしい」とか
色々批判が集まってた模様。

なんか悲しい…😢
礼儀には礼儀で、優しさには優しさで返そうよ。
って話じゃないんだろうか??

すべての場面で
「好きなものを頼むと気遣いが無いと思うわれるから絶対ダメ!」
とかではない。

特に初対面の相手にご馳走になる時は
お相手に合わせて同等かそれより安いものを頼むのって
シンプルな思いやりなんじゃないかな~と私は思います!





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

入会面談前のご質問・軽いご相談など大歓迎!
月1~2程度でイベントやパーティー情報、役立つヒントなどをお知らせします。
良かったら友だち追加お願いしま~す。
友だち追加

LINEからのお問合せは友だち追加をして以下の内容をメッセージでお知らせ下さい。
1、お名前
2、年齢
3、婚歴(再婚者の方はお子様の有無も)
4、お住まい(市区まで)
5、お電話番号
6、ご職業
7、昨年度の年収(男性のみ)
8、面談方法のご希望(オンラインor対面)
9、面談希望日時(3日ほど)
10、何かユミへのメッセージ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★メールでのお問い合わせはこちら↓から

 

関連記事

お問い合わせ

  • メールでのお問い合わせはこちら
  • tel