• ユミブライダル
  • ユミ画像
  • 東京大田区の 結婚相談所

お知らせ Information

2019年12月12日

PRODUCE101JAPANにハマって視野が広がった話。

東京都大田区蒲田の「話せる・頼れる」結婚相談所YUMIBRIDAL(ユミブライダル)の仲人アワイユミです。

何度かここでも書かせてもらっていましたが、私、番組開始以来「PRODUCE101JAPAN」にどハマりしていました。
PRODUCE101JAPANとは韓国発のオーディション番組の日本版。101人の練習生(候補生)の中から世界に向けてデビューする11人のボーイズグループメンバーを国民プロデューサー(視聴者)の投票で決めるもの。

練習生たちの練習風景や生活ぶり、悩み苦しむ姿や楽しそうな様子、練習生同士の友情、そして熱いステージが毎週配信されてきました。
さらには関連動画も日々たくさんアップされ、ほぼ全部観ました。
観ているうちに、こんな歳になって初めて「推し」という存在ができて…これまで芸能人などにハマったことが一度もなかったので自分自身が意外でした。

私の推しはダンスがめちゃくちゃうまく、リーダーシップを発揮する本田康佑くん~




そんなこんなで
昨日ついにファイナルで11人のデビューメンバーが決定しました!!

残念ながら私の推し、本田くんはメンバー入りならず(涙)
とっても悲しいけれど、投票制で決まるのでこればっかりはしょうがない。
本田くんはじめ、どの子も魅力的でストイックに努力をしているのがわかっているので、脱落組もデビューメンバーもこれからも頑張って欲しいです。(デビューメンバーは人気が出るといいなと願っています)


ハマってみてわかった、オタクは楽しい!ってこと。

今回初めてPRODUCE101JAPANに夢中になり、本田くんのコアなファンになってみてわかったのが、オタクって楽しい!ってこと。
本田くんのことがとにかく知りたくて、色んな情報を集めたり、表情一つ、話す言葉一つ、仲良くしている練習生との関係一つにしてもとにかくイマジネーションが広がる広がる。
SNSで同じファンの方のコメントを読んだりしても真実を確かめようがないから、完全にこっち側の勝手な妄想(笑)
直接接する機会があるわけじゃないから、当然いやなことを言って来たり冷たくされることもないから、ずっと好きでいられる。
まさに中学生の片思いみたい!!!
最近のアイドルは会いに行けば握手とかハグ(薄いコミュニケーション)もできちゃうわけで、さらにはSNSでも繋がれちゃうわけで、そりゃあ盛り上がるよなぁってわかった。


ハマってみてわかった、オタク=毎日の生活(日常)ってこと。

これまでうちの会員さんにもオタクな子はいたし、元々オタクに対して偏見はなかったけど、私自身オタクの人のメンタリティは全く理解していなかったなぁと思った。
私の本田くん熱はオタクってほどでもないかもしれないけど、少なくとも好きになった日から数か月、毎日朝昼晩関係なく彼の情報を集めていた。
子どもと一緒にPRODUCE101JAPANを観てたもんだから、子ども達もハマって(推しは違った)。
思春期の子ども達、特に息子のほうはそれほど普段は会話しないだけに、これが最近の唯一の盛り上がれる共通の話題となっていた。(時には本気で言い争いしたことも!笑)

オタクっていうのは「観てる時だけ」とか「その状況にある時だけ」ではなく、ずーっとその対象物のことを考えているんだということを知った。
だから毎日がとっても楽しくなるんだね。お金をたくさん使うのはなぜ?と思っていたけど、それだけ自分にとって大きな価値があるからなんだね。

 

ハマってみてわかった、意外と新しいことを知れること。

PRODUCE101JAPANにハマって、韓国版プデュの存在をしった。
K-POPアイドルはBTSとSHINeeくらいしか知らなかったけど、とってもかっこいいグループがたくさん出ていて、ダンスも音楽も好みのグループも見つけた。
韓国の文化にもたくさん触れることができた。

Twitterはこれまでうすーく使っているだけでイマイチ使い方がわからなかったけど今回を機に完全マスター。Mystaも使ってみた。
彼らのパフォーマンスを立体的に見せてくれるLiVRのすごい技術も知り、東京オリンピック放送がさらに楽しみになった。(チケット一つも取れず家で楽しむことにしたのでテレビを対応機種に買い替えるつもり)

SNSに関しても子ども達が楽しむようなことを「ふん、くだらない!」とか言う親にはなりたくなかったので、その楽しみを知れて良かったかな!(抜け出すことの大変さもよくわかった)

 

ハマってみてわかった、人に対する配慮の大切さ。

ここ数か月あまりにもハマったものだから、ついつい「この人好きになってくれるかも!?」と思った人にはなにげに布教活動をしてしまった。
リアルに語り合う仲間が欲しかったから。
高校時代からの親友2人と双子の姉はそれなりにハマってくれて、今日なんて昨日の感想でLINEはすごいやり取りの数(笑)
一緒にハマっている人はいいけど、ついママ共にしゃべってあきれて笑われたり、成婚者さんにも雑談してて「私そういうの見ないんですよ~(笑)」と言われたり。
彼女達みたいに親しい間柄でハッキリと意思表示してくれる相手なら「ごめ~ん」と言えるんだけど、合わせてくれた人に関してはホント申し訳なかった…。
興味が無いのに話を聞かせちゃった方、ごめんなさい!
いくら自分にとって素晴らしいものでも配慮は大切!押し付けたらおかしいもんね。私はこれにハマってる!ということを知ってもらうのはいいけど節度が大事。
これはいくら好きになった婚活相手にも同じ。話してみて一緒に楽しめるようになったらいいけど、そうじゃなければひっそり思っていればいいことだなと。

本田くんが脱落しそうで心配過ぎた時は思わず夫に泣きついたけど(ほんとバカ…)その時夫は優しいというか私の扱いに慣れていた。
「ハイハイ、本田タモンは落ちることないからね」と勝手に本田くんに謎のあだ名をつけて「誰よ、本田タモンって!!!」と私を爆笑させて終了… 扱いうまし!!


まとめ

オタク=生き様。
オタクにも色んな人がいて、キレイにハマっている人と欲求不満を晴らしているような人もいるんだということも知った。
単なるオタクと決めつけないで、ちゃんとどういう人なのか見ていかないとだめだね。

私はPRODUCE101JAPANを見始めて本当に本当に楽しかった。
今になってこんな新たな扉を開くことになるとは思わなかったなぁ。
お見合い相手の名字(嵐メンバーと同名)に一瞬テンションがあがった嵐ファンの会員さんの気持ちもよーくわかった。
「趣味を理解してくれる人、許容してくれる人」という希望条件を出すオタク男子の気持ちも理解した。

今はまだ子育て中だし、全力でハマり切ることはできないけど、子育ても仕事もしないくらいになったらまた誰かと出会いがあるかしら?(笑)
その頃まで本田くんが活躍していてくれたら若い子に交じって追っかけでもできるかな(今はさすがに恥ずかしいけど、もっと老い先短くなれば周りの反応なんて構っちゃいられなくなるかな?)

とりあえず3か月間、幸せな気持ちにさせてくれた本田康祐くんありがとう。
あなたのおかげで人生の楽しみが増えました。
これからもあなたの活躍に期待してます!!




結婚相談所のブログなのに、時々無関係の話題を載せちゃってごめんなさい。
こんな私にもし興味を持ってくれたらぜひ連絡下さいね。



12月1日より新規面談の募集を再開しました!

年末年始を有意義に使って来年こそは結婚したい!という方、力になれたら嬉しいです。
ぜひお問い合わせ下さいね。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
LINEでも入会面談のお問合せを受け付けてます!
「お名前、年齢、お住まい、職業、婚歴(お子様の有無)希望日時を3つほど」
↑を明記の上、トーク画面でメッセージ下さい。


入会面談前のご質問、軽いご相談も大歓迎!
月1~2程度でイベントやパーティー情報、役立つヒントなどをお知らせします。
良かったら友だち追加お願いしま~す。
友だち追加
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


メールでのお問い合わせはこちら↓から。

関連記事

お問い合わせ

  • メールでのお問い合わせはこちら
  • tel