• ユミブライダル
  • ユミ画像
  • 東京大田区の 結婚相談所

お知らせ Information

2018年01月23日

出会いは一番笑ったお見合い!32歳福祉職女性×36歳公務員男性の成婚レポート②

今回も前回の成婚レポート①に引き続き
32歳福祉職Y香さんと36歳公務員Sさんの成婚レポートとなります。
出会って4か月であっという間に入籍まで果たしたカップル!
ご家族の皆さんが祝福してくれたのはもちろんですが
何よりもお2人が自立していて自分たちの選択に迷いが無かった!!
「準備ができている2人がお互いに納得した条件の元で出会うので
気持ちさえ合えば展開が早い」という結婚相談所の利点を
最大限に生かしてくれたと思っています。


↑Y香さんと私のこの写真、彼(Sさん)が撮ってくれたのですが爆笑しすぎて
私、泣いてます!Sさんも手が震えてピンボケだし(笑)
二人の和気あいあいとした雰囲気にあっという間に巻き込まれて
最終的には何を言ってもおかしくなるという空気になりました。

 

⑤ 相談所への入会を迷っている方へのアドバイス。

*Y香さん 少しでも迷っているなら、絶対にやった方が良いと思います。
悩んでいても時間は経って年を重ねていくだけだし、
やらないで後から後悔するのはもったいない気がします。

*ユミより そうそう、結婚相談所に入ったからといってすぐさま結婚が決まるわけではないのよね。
そしてお相手に出会ってから交際~プロポーズ~結婚~出産までは平均1年半から2年位かかるので
今の年齢より+2歳くらい歳を取ることを想定して考えて下さい。
(Y香さん達の超急展開ですらお見合いから出産まで1年位だったかな) 
悩んでいる時間は本当にもったいないので、まずは行動を!
うちで活動している方は皆さん「あんなに悩んでないでもっと早く始めてれば良かった!」と言いますよ。

 

 

⑥ すでに相談所で活動中の方へのアドバイス。

(お相手への見方・接し方で気を付けていたこと、活動においてつらい気持ちの解消法、なぜご自分が成婚することができたか?など)

*Y香さん 
ダメでもいいや、うまくいったらラッキーくらいな気持ちでお見合いに行っていました。
もともと初対面の人と会うのにあまり緊張しない方なのでお見合いの時間をお互い楽しく過ごせたらいいなと思っていました。
一度お会いしただけでは、お相手のことはわからないので少しでも迷ったら次もお会いするようにしていました。

*Sさん 
〇男性向け→「笑わせるか笑われろ」お見合いの基本はこれだと思ってます。
まずは自分との結婚生活がどうなるか?を明確にして伝えるのがキモだと思います。
自分が思い描く結婚生活はお見合いのメインテーマなのでしっかり話す。
なおかつ押し付けにならないように幅を持たせて女性の希望を聞き、合わせられるところは合わせながら組み立てていくと良いです。
プライドなんて持っても意味がないので、とにかく笑わせるようにしていました。相手によってそれが難しい時は笑われようとしました。

〇女性向け→とにかく男性に話をさせるように盛り上げて欲しい。嘘でもいいから笑ったほうがいいと思います。
ぴしゃりとした態度は大NG!一旦受け入れて。男はデリケートなので冷たい態度が怖いんです。
お見合いは仲良く打ち解けることが目的なので、シャットアウトする・寄せ付けないような態度はキツイです。


*ユミより ほんとは「ダメでもいいや」と思っていてほしくないんだけど(笑)
Y香さんなりの力の抜き方でリラックスしてお見合いに臨んでいたんだね!
ほんとに、一度だけではお相手のことってわからないよね~。
Y香さんがとても大らかな気持ちでどなたにも接していたのは、お見合いした多くの男性から
交際希望が来ていたのでわかっていました。

Sさんの意見はうなづくことばかり。ノープランでお見合いをしている男性も多い中、これだけ準備している男性は稀少かも。
結婚生活のイメージを語ることはただダラダラと趣味や仕事の話をするよりも「しっかりしている方だな」と思われます。
しかも女性の意見も聞いてくれて、臨機応変に譲ってくれるような言葉があると
「この人となら色々と話し合ってやっていけそう!」というイメージが湧きやすい。
「何を話したらいいのかわからない」「うまく話ができない」という方は、必ず「結婚生活はこうしたい」と語るようにして下さい。

話が楽しすぎるSさんなので女性が無反応なお見合いは無かったかと思いきや、何も言っても笑ってもらえないということもあったんだそうです。
もちろん相性もあるのでしょうがないことですが、せっかくの機会なのだからせめて「会って良かった」と思えるようにお話したいものですね!


次の記事では、お互いの第一印象や結婚の決め手などお聞きしています!
成婚レポート③

 

関連記事

お問い合わせ

  • メールでのお問い合わせはこちら
  • tel